FC2ブログ
夜行

父親が被害者で母親が加害者--。
高級住宅地に住むエリート一家で起きた
センセーショナルな事件。
遺されたこどもたちは、どのように生きていくのか。
その家族と向かいに住む家族の視点から、
事件の動機と真相が明らかになっていく・・・

何のことはない。
今の時代にありがちな
家庭内暴力、家族の行き違い、見栄や嫉妬
三つの家族を交互に描きながら話を展開させていく
次々と話が変わっていくが
決してバラバラではなく、読みやすい内容
簡単に読了した

海の近くにできるという「観覧車」
一度乗り込んだら降りなくても
ぐるぐる回っている
スタートして、一回転したら元の位置
スタートの時と大きく気分が変わってくる
同じように人の生活も
ぐるぐる回りながら、次第に変化していく
それぞれの家族が大観覧車に乗って
生きていくようなものである・・・

と著者は言っているのであろうか?
なんとなく、謎を含んだ作品であり、面白かった・・・






スポンサーサイト




【2020/06/09 21:55】 | 未分類
|
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可